読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりあえず

とりあえず思い付いたことを適当に

『城プロRE』城娘ステータスのレア差と個人差について

 DMMゲームズの『御城プロジェクト:RE ~CASTLE DEFENSE~』(おしろぷろじぇくと、略称『城プロ:RE』または『城プロRE』または『城プロ』)に関する記事です。

・御城プロジェクト:RE ~CASTLE DEFENSE~
http://www.dmm.com/netgame_s/oshirore/

今回記事のまとめ

 レアリティが1つ上がると耐久・攻撃・防御が-4%~11%程度上下します。平均すると、レアリティが1つ上がるごとに各ステータス値がおよそ4%程度上がります
 同じ武器種で同じレアリティの城娘でも耐久・攻撃・防御の値は違い、ある城娘のステータス値を同武器種同レアリティの平均値と比べると-10%~10%程度の違いになります
 各武器種各レアリティのステータス平均値よりも4%以上大きいか小さいステータスを持つ城娘をまとめました(刀・槍・弓・弩・鉄砲のみ)。
 詳細は下記に示します。

城娘のステータスについて

 前回記事の続きで、「レア差」、「個人差」について考察しました。
 「武器種差」についてはまた次回に回します。
 (まだ実装された城娘の少ない鈴と杖については省略します)

レア差について

 前回記事の各武器種各レアリティの各ステータス平均値の表で、1つ上のレアリティとの比を計算しました。
 それらの値について武器種ごとに幾何平均をとりました。
 その結果が以下の表です。

各武器種の、レアリティが一つ上がった時のステータスの上昇割合の幾何平均(%)

耐久 攻撃 防御
104.32 104.49 104.44
105.24 104.92 102.63
103.83 105.73 103.51
103.49 105.15 104.18
103.58 105.09 104.56
鉄砲 104.8 103.83 104.19
法術 102.96 105.2 105.11
上記平均 104.03 104.91 104.09
上記最大値 105.24 105.73 105.11
上記最小値 102.96 103.83 102.63

 ざっと計算する場合は、「レアリティが1つ上がると各ステータスが4%上昇する」と考えて良いようです。


 また、レア差の幅として、レアリティが1つ上がった時のステータス上昇割合の最大値と最小値は以下のようでした。

レアリティが一つ上がった時のステータスの上昇割合の最大値・最小値(%)

レア差 耐久 攻撃 防御
最大値 109.39 110.04 110.94
最小値 96.67 101.03 98.63

 人数の少ない武器種・レアリティでは、「ある武器種・レアリティの城娘のステータス平均値が、1つ上のレアリティの城娘たちのステータス平均値よりも高い」ということがあるようです。

個人差について

 「レアリティ1つの差は平均4%程度」とわかったので、その武器種・レアリティのステータス平均値よりも4%以上大きい・小さいステータスを持つ城娘をピックアップしてみました。これらの城娘は「レアリティに比べて高め・低めのステータス値を持つ」といえます。
 ただし、人数の少ない槌・盾・大砲・法術・歌舞・鈴・杖は除きます。

その武器種・レアリティのステータス平均値よりも4%以上大きい・小さいステータスを持つ城娘(刀・槍・弓・弩・鉄砲のみ)
平均値よりも4%以上大きい場合は○、4%以上小さい場合は×がそのステータス欄についています。

城娘 耐久 攻撃 防御
柳之丸    
津留賀城 ×  
村中城 ×  
志自岐原城   ×
千代城 ×  
那古野城   ×  
仁木館   ×
千代城改壱 ×  
苗木城 ×  
佐賀城   ×  
与板城   ×
肥後千葉城    
山形城    
相馬中村城    
仙台城    
山形城改壱    
一乗谷城改壱    
福山城    
仙台城改壱    
ブラン城    
熊本城    
根城    
大多喜城   ×  
北ノ庄城 ×  
脇本城改壱    
岩櫃城 ×    
八王子城 ×    
石垣山城    
鹿野城改壱    
岩櫃城改壱 ×    
八王子城改壱 ×    
佐久間金沢城     ×
亀居城 ×  
丸亀城   ×  
佐久間金沢城改壱     ×
尾山城 ×  
佐和山城     ×
丸亀城改壱   ×
伊予松山城 ×    
石山城改壱 ×  
宇土古城   ×
飫肥城    
浦添 ×  
多聞山城    
駿府城    
滝山城改壱   ×  
三原城    
水戸城    
三原城改壱    
福岡城改壱 ×  
観音寺城     ×
松本城 ×  
岡城 ×  
観音寺城改壱   ×
松本城改壱    
広島城 ×  
富山城   ×
若松城 ×    
鹿児島城    
原城    
津和野城 ×    
能島城   ×
根来城     ×
四稜郭 ×  
能島城改壱   ×
長浜城 ×    
今治城    
坂本城     ×
高知城   ×
今治城改壱    
萩城 ×    
ゼーランディア   ×
備中松山城    
小田原城   ×  
坂本城改壱     ×
備中松山城改壱    

 基本的には、平均値を中心にして、耐久・攻撃・防御のいずれかが高めなら別のどれかは低め、というようにバランスをとっているようです。
 「地形属性ごとにステータスの偏りに傾向があるかな?」とも思いましたが、特にそういった傾向はないようです。
 個人差の幅としては、その武器種・レアリティのステータス平均値に対する比の最大値と最小値は以下の表のようでした。

その武器種・レアリティのステータス平均値に対する比の最大値と最小値

個人差 耐久 攻撃 防御
最大値 1.10 1.07 1.10
最小値 0.90 0.93 0.92

まとめ

 レアリティが1つ上がると耐久・攻撃・防御が-4%~11%程度上下します。平均すると、各ステータス値がおよそ4%程度上がります。
 同じ武器種で同じレアリティの城娘でも耐久・攻撃・防御の値は違い、各武器種各レアリティの平均値と比べるとその比は-10%~10%程度の違いになります。